イルミネーション ! スペイン年末年始・前編

11月の終わりぐらいから、街に年末年始の イルミネーション が設置されます。

子供も大人もワクワクする瞬間です。

今年はコロナの影響で生活に苦しんでいる人がいるため、イルミネーションにかかる費用を救助に回せば良いのにと言う声もありました。

私も実はそう思った一人。

でも結局、夕方からは街中がキラキラしています。

人の集まるカジェ(道路)やプラザ(広場)では街のセントロ(中心部)だけでなくても、イルミネーションが楽しめます。

ライトアップで一気にこの季節の雰囲気が上昇。

いつもすごいと思いますが、光の力ってすごいです。

精神的ムードまで変えられてしまいます。

ちょっとどんよりしていた気持ちも、ライトアップされた道路や建物を見るだけで晴れてポジティブ思考に変わっていく感じです。

やはりお金だけの救助ではなくて、こういう面を補うのも大事なのですね。

ベレンはしご

クリスマス一週間前に、セントロでマリードくん(旦那)の家族と待ち合わせしました。

お義父さん、お義母さん、妹さんと2歳と5歳の子供二人です。(妹さんの旦那さんは今回は仕事で合流できませんでした。)

イルミネーションを楽しむのもそうですが、メインは私たちの間で毎年恒例の「ベレンはしご」をしにいくためです。

「ベレンはしご?」なんじゃそりゃ、ですね。

規模の大きいベレンを飾るこの建物の入り口ではこんな可愛い方達が迎えてくれました。

スペイン語で「ベレン」(Belen) ですが、日本ではベツレヘムで知られています。

このパレスチナのベツレヘム(ベレン)はイエス・キリストの生誕地とされています。

そこで、この誕生シーンを模型や人形などを飾って再現したものをスペインでは「ペレン」と呼びます。

規模や飾り方はいろいろ。

見学できるところが町中にあります。もちろん見学費はほとんどの所が無料です。

イエス・キリストが生まれて「東方の三賢者」や動物たちに囲まれているシーンだけのものから、その周りのベレンの街の様子を表す大規模のものまであります。

イエス・キリストが馬小屋で生まれたシーンとベレンの街の人々、生活の様子などが細かいところまで再現してあります。

昨年はプレイモービルでできたベレンもあって子供たちに大人気!

今年はセントロから離れたところで展覧会があるようなので「東方の三賢者」(レジェス)が来る日、1月6日前までにあらためて行きたいと思います。

今回は毎年あるはずのベレンがいくつも閉まっていたり、時間制限や人数制限ありなどで結局見れたのは2つでした。

こちらのベレンは建物の両側から、外から覗くようになっています。反対にこの羊さんに見つめられてドッキリでした(笑)

ちなみに宗教信仰が強い人だけがベレンを見にいくのではないです。

もちろんスペインはカトリック教が断然トップ、主流の宗教。

他にも春に毎年あるセマナ・サンタ(聖週間)もカトリック教の大行事です。

でも、多くの人が宗教がどうのと言うより、お祭り騒ぎが好きな感じです。

たっぷり イルミネーション !

他のお楽しみは市役所のビルに映されるライトショーや、毎年変わる特別イルミネーション、アイススケートリンクなどですが、それも今年はなかったです。

もちろん、人がなるべく集中しないよう用心したため。

日が沈む瞬間は特にワクワクします。

ベレンを見た後はイルミネーションと街の雰囲気を楽しみながらただブラブラとみんなで大聖堂の前の道を歩いていきます。

途中で焼き栗(カスターニャ)のいい匂いが流れてきました。

この季節はこれがないと!

おじさんが紙をコーンの状態にして入れてくれます。

3ユーロぶん買ってみんなでシェアして食べました。

炭で焼かれたほくほくの栗を 指先を真っ黒にして剥きながら食べます。

もう焼いた時の熱で破裂しているので剥きやすいです。

子供たちをメリーゴーランドに乗せたあと、大人たちはコーヒーが欲しくなりました。

でも今はコロナのせいで6時にカフェが全て閉まってしまいます。

でも尋ねたら、お持ち帰りはできるとのこと!

目の前のダンキンドーナツに滑り込んでコーヒーやマフィンを頼みました。

(残念なことに、もうドーナツは売り切れでした〜)

だんだん暗くなってくると一段とイルミネーションが綺麗に見えます

みんなでベンチで一休み。

イルミネーションを見ながらコーヒーをすすります。

そうしていると何人か知り合いが通りかかり、年末のご挨拶。

小さい街の良さですね。

普段も歩いているとよく私たちを呼び止める声が聞こえます。

特にうちのマリードくんは知り合いが多いので、ある時は誰かに挨拶せずには10メートル進めません 😂。

急いでる時は下を向いてダッシュで歩くようにしています 😂😂。

最近はマスクのおかげ(?)で行きたいとこに早く着けてるような気がします 😂😂😂。

今日はドンと来い。

急ぎません。(笑)

キラキラする光の中でいつも見る馬車も一段と素敵に見えます。

大聖堂の前の イルミネーション の下で、子供たちがベンチの周りで大はしゃぎ。

お父さんとマリードくんはいつものように歌い始め、

お母さんと妹さんはおしゃべり。

コーヒーで身体は暖まり、

なんてこともないシンプルなひと時ですが、心もあったかくなりました。

わたくし
 「飲み食い歌い踊る」 スペイン年末年始・中編はスペインの年越しについてです!よかったら読んでみて下さい。✨✨✨

飲み食い歌い踊る スペイン年末年始・中編

2020年 フィン・デ・アニョ(年の終わり)

お疲れ様でした ! スペイン年末年始・後編

プレゼント 〜 Que emoción!

新年のワクワク感 あけましておめでとう!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村「スペイン情報ブログランキング」に参加中。ご購読ありがとうございます!


「スペイン(海外生活・情報)ランキング」に参加中。少しでもお役に立ちましたらクリックお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA