スペイン 湿気 カビ vs. ウタマロ様

かなし〜! スペイン の冬は 湿気 が多く、 カビ が生えやすいです。

数日前に苦手なショッピングを頑張って新しくスカートを買いました。

そういえば!このスカートに合うかな、と引っ張り出した真っ白いジャケット。

布に茶色っぽい色のポチポチができてしまっていました。

カビです!

買ってから2回ぐらいしか着てないのに(涙)

スペインでは昨年2020年3月14日に外出禁止令がでて、夏まで続きました。

そこで、春のお洒落着は2年間も眠っていたという始末。

ショック〜

こんなとこでもコロナ影響?😡😡😡

グーグルしたら、白カビは落ちるけど、黒カビは無理…みたいに書いてありました。

アルコールで拭いてみましたが、効果なし。

ガーン!

一応、洗濯機で洗えると書いてあるのでダメもとで洗ってみることにしました。

屋上にいざ出陣

私たちが住んでるピソには屋上があります。

屋上にTrastero (トラステロ) 物置き があり、そこに洗濯機があルのです。

そして洗濯物は屋上に干します。

アメリカ時代は乾燥機を使っていました。

アメリカではほとんどそれが当たり前。

というか洗濯物を外に干すのが許されていない場所が多いです。

例えば Subdivision(サブディヴィジョン)郊外の住宅地 にはそのコミュニティーごとのルールがあります。

洗濯物を外に干すことや、庭の芝を伸ばしっぱなしにすることは禁止、など。

Condominium (コンドミニアム)Apartment (アパートメント)でも同じように乾燥機も当たり前に使いますし、ルールがたくさんあります。

もちろん乾燥機はとても便利。

たまに静電気にビリビリやられますが(笑)

乾きたての洋服の暖かさや柔らかさは幸せを呼びます ✨

よくアメリカの友達にスペインで「洗濯物を外に干すの面倒くさくない?」と聞かれます。

はい、はっきり言って面倒です(笑)

でも太陽の光で乾かした洋服はカラッとしていて、気持ちいいし、いい匂い

これまた幸せを呼びます ✨

そして、アメリカ在住中にはいつも乾燥機は環境によくないと思っていました。

使うたびに罪の意識。

もちろん、私一人が乾燥機から手干しに変えても世界は救えません。

でも太陽の下で洗濯物を干す人がいっぱいいればいるほど少しは環境汚染を防げます。

こちらの2019年のレポートによるとアメリカは中国に続いて2番目に電気消費が多い国。

ちなみに日本は5位(人口、国のサイズからしてこれはヤバイ😳)

スペインは16位 👏🏼👏🏼👏🏼 と電気消費が少ない方です。

ちょっとでもシンプルな暮らしが環境保護につながるのは嬉しいです。

ウタマロ様、カビと戦う

Trastero (トラステロ) に入ったらこの緑と目があいました!

そう!ウタマロ様です 🤩

日本に行ったときは必ず買うアイテムの一つ。

こんなお姿になっておりますが、今でもご活躍しております。

よし、ウタマロ様にお願いしよう。

水をつけてちょっとずつ泡だてて。

わたくし
落ちてくだされ〜。落ちてくだされ〜。落ちてくだされ〜。

とおまじないしながら。

わたくし
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜もしかして落ち­てきてる!?

いい感じです!

でも、あまりにもいっぱいポチポチがありすぎて途中で一度中断。

他にいっぱいやることあり 😅 今日もクラスあるし〜

明日この続きをすることにしました。

さて、結果は?

明日、手洗いの後に洗濯機で洗い、干して乾いてからご報告します〜

おまじないは続く(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村「スペイン情報ブログランキング」に参加中。ご購読ありがとうございます!


「スペイン(海外生活・情報)ランキング」に参加中。少しでもお役に立ちましたらクリックしていただけると嬉しいです!

Chick praying by さん ac-illust.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA