スペインの大晦日とお正月の食べ物を紹介 〜 2021年にさようなら!

スペインの大晦日とお正月の食べ物を紹介 します!

まずは…

Chacinas (チャシーナスハモンなどの加工肉 と Mariscos(マリスコスシーフード。

Jamón Iberico de Bellota (ハモン・イベリコ・デ・ベジョタは脂がのっていて美味い!

Caña de Lomo (カニャ・デ・ロモQueso (ケソチーズ

Mejillones (メヒジョネスムール貝塩茹で

Langostinos (ランゴスティーノ)と Patas de Cangrejo (パタ・デ・カングレホ

こんなのもあります。Rollitos (ロジートスとマリードくんの実家では呼んでます。

黄色い糸みたいなのは甘いです。

黄身からできています。

ほかにPate(パテCabello de Angel (カベージョ・デ・アンヘルという甘いジャムのようなものも用意しました。

そして、すごくお腹がいっぱいになるのですがメインコースもあり。

今年のメインはCola de Toro (コラ・デ・トロ) でした〜(写真忘れました😅)

これらをお喋りしながらガンガン食べて夜中の12時を待ちます。

そして12時になると Uvas (ウバスブドウを12個カウントダウンに合わせて食べます。

2020年 フィン・デ・アニョ(年の終わり)

今年は種無しのブドウを使ったけど、やっぱり皮は向いた方がよかった。

結構食べるの大変です😅

そのあとはクリスマスのスイーツ。

Bonbon (ボンボン)、Mantecao(マンテカオ)、Turrón(トゥロンなどなど。

でも食べたくなって、ブラウニーを作って持って行ったので😆🤤

今年はアメリカ文化乱入もありでした(私のせい)!


Peppermint Brownies (ペッパーミント・ブラウニー
スペインは1月6日の三賢者の日まで Navidad (ナビダ)なのでまだまだクリスマス気分でいられる

そして1月1日もほとんど同じものを食べます。

何もしなくていいようにだと思います。

お節には勝てないけど、ちょっと日本の感覚と似てます。

あ〜、お節たべたいなぁ…

今年もよろしくお願いします〜✨🙇🏻‍♀️

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村「スペイン情報ブログランキング」に参加中。ご購読&クリックありがとうございます!


「スペイン(海外生活・情報)ランキング」に参加中。ご購読&クリックありがとうございます!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA