役所の用事 お疲れ様 〜 乾杯はSalud y Libertad!

今日は朝から お疲れ様 〜 役所の用事 でお出かけです。

住民カードを更新するために住民票が必要なので取りに行きます。

予約は11:48。

スペインでは住民票を取るのに予約が必要です。

この予約の取り方を聞くために昨日も同じところに行きました。

それはある役所の支部。

はい、「支部」です。

必要書類ごとに行く場所が違います。

予約を取るための予約が必要な時もあります。

さすがスペイン… 😅😡

だからこういう用事の時は時間とエネルギーがかかることを覚悟していきます。

本日1度目の お疲れ様

朝早く起きたついでに、予約の前に必要なものを買いに行きました。

まずは八百屋さん。

毎朝のルーティーンで飲む生姜湯のための生姜を買います。

私の モーニング・ルーティーン 10

 

 

次はハチミツ。

コーヒー豆やマンサニージャなども買う、お気に入りのグルメ専門のお店に立ち寄りました。

我が家はお砂糖はほとんど使いません。

その代わりにハチミツです。

カフェ・コン・レチェ、ヨーグルト、お料理に…と何にでも使います。

実はアレルギー対策でもあるので、アンダルシアで取れるものを買います。

お気に入りはカディスの高地で取れるこれ。

予約には早く着いて、スムーズにミッション終了。

12時ちょっと過ぎだったので、 お疲れ様 セルベサ(ビール)を飲むことに。

こちらでは12時くらいからはコーヒーより冷たいもの、

特にこの季節はセルベサを飲む人が多いです。

この支部があるところはまさしく庶民の下町。

マリード(旦那)くんの歌が始まり、二人でヌディージョになりました。

Nudillo (ヌディージョ) とはゲンコツと指でリズムを刻むこと。

気分良くなってきました〜

でも下町らしくなく、ビールが一杯1ユーロ40センティモと発覚。

高い!

私たちの近所はもっとセントロよりなのにまだ一杯、1ユーロ20とか30センティモですよ 🤨😳

Adios! (アディオ〜!さよならっ!

本日2度目の お疲れ様 〜リズムは続く

帰り道に、ちょうど外に出ていたお義父さんと落ち合うことになりました。

お義父さんはワクチンの2回接種が終わったので、安心して外に出られるようになりました。

それを祝う意味もこめてバルへ。

頼むのはもちろんセルベサ

それがアンダルシア流です。

いや、私は良い子にまずは un vasito de agua お水一杯!

それからオレンジジュース。

それからティント・デ・ベラーノの薄〜いやつ。

ワインをすごく少なくしてもらって、カロリーフリーのソーダで割ってもらいます。

スペイン バル巡り 便利な単語 徹底解説!(飲み物編) 

セルベサ大好きだけど、腹筋キープのため我慢です。

毎日、毎回は飲んでいられません 😅

でもやっぱり夏は誘惑多し。

セルベサを飲むためにジムに通ってる感じです(笑)

パンデミック 攻略 腹筋割り STAGE 2

“Salud y Libertad!”

マリードくんとお父さんは100%セルベサ派。

それもグラスが小さいこともあって、水のようにガンガン飲みます。

バルのオーナーさんも知り合いだったことが発覚して、一緒に昔の話で盛り上がりました。

これでまた気分が良くなり、またまた歌が始まりました。

乾杯の言葉はいつも “Salud y Libertad!” (サルー・イ・リベルター

「健康と自由に乾杯!」です。

ん〜、全くその通り 👏🏼👏🏼👏🏼

健康でいれて、時間を忘れて楽しめる、

自由があるこの幸せは何にも変えられません!

と、盛り上がっていたらお義母さんから電話が…

気がついたらもうすぐ午後4時。

カルメン
ご飯も食べないで〜なにしてるの!

三人で反省。

すみませ〜ん、帰ります 😅

役所の用事 で ? セルベサで? 夕方までかかってしまった。

なにしろ お疲れ様 でした〜 (笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村「スペイン情報ブログランキング」に参加中。ご購読&クリックありがとうございます!


「スペイン(海外生活・情報)ランキング」に参加中。ご購読&クリックありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA