スペイン バル 巡り 便利な単語 徹底解説!(食べ物編)

スペイン バル 巡り に役立つスペイン語、食べ物編を紹介します。

ワクチン接種者の数が増えてきて、コロナ 収束に向かってきています。

そのうち旅もできるようになることでしょう!

スペイン旅行の予定がある方にお役に立てば嬉しいです。

飲み物編では70個の単語と徹底解説を投稿しました。

今回は58個の単語が出てきます。

ここでは詳しく説明しますが、一見一覧表・食べ物編も投稿予定です!

飲み物編と合わせて旅のお供にぜひどうぞ〜

スペイン バル 巡り ・ まずはおつまみ

Vamos de tapeo (バモス・デ・タペオ)

スペイン バル 巡り でタパスを食べ歩くのは即興で!

こっち行ってみようか?

ここでとまって一杯。

など、時間を気にせずにプロセスを楽しみます。

一般的にスペイン人のランチは2時ぐらい

私たちがTapeo (タペオ)タパスはしご に行く場合、家を12時や1時くらいに出てゆったりとお散歩を楽しみながら、ウォームアップしていきます。

まずは飲み物から

一番人気は冷たいビール。

私たちのTapear (タペアール)タパスを食べに行く 時もいつもこの一杯から始まります。

その時におつまみとしてよく出てくるのが:

  • Aceitunas (アセイトゥナ塩漬けオリーブ
  • Altramuces(アルトゥラムセジャイアントコーンの塩漬け

ほとんどのバルが無料で Aceitunas や Altramuces を出してくれます。

ただ、コロナのせいで今は頼まないと出てこないところもあります。

チャージするところもあるので、尋ねてみましょう!

他にナッツ類を出してくれるところもあります。

  • Avellanas (アベジャーナ) 殻付きピーナッツのこと。 Avellanas の本当の訳はヘイゼルナッツ。でもアンダルシア ではピーナッツを頼む時になぜか” Avellanas “と言います。ちなみにピーナッツは本当はCacahuetes(カカウエテ
  • Almendras(アルメンドラアーモンド。ビールがすすむように香ばしく煎って、塩がふってある。

もしAlmendrasの煎りたてをカゴに入れて売りにくるおじさんがきたら、ぜひお試しを。

香ばしくて、とても美味しいです!

1〜1.5€ぐらい。

直接おじさんに払います。

地元ピックを狙え!

ちょっと勇気がいると思いますが、せっかくなので観光客用的なところは避けて地元の人達があつまるところを狙いたいものです。

これは自分たちが旅をする時も心がけていること。

どこの国に行ってもなるべく地元の人たちが集まるところを探します。

いつも勇気を振り絞って! 

スペインでは、冷えていて美味しいビールを注いでくれるバルに地元人がたかります(笑)

そして基本は立ち飲み

Camarero (カマレロ) ウェイターさんが注文をとりにきてくれない場合は、自分からBarra (バーラ)カウンターで注文します。

最初はドキドキすると思うのですが、なんでも経験 😆

こんな感じでやってみてください:

¡Oiga!
(オイガー)
すみません〜お願いしま〜す!

Camareroさんに思い切ってオーダー。

誰も順番はほとんど守りません。

待っている人がいっぱいたらCamareroさんの気を引くことに燃えます!

スペインのワイルドな習慣の一つ(笑)。

一生の思い出になると思います。

¡Seguimos! どんどん行くよ!

セビージャ 、カジェ・フェリアのメルカード(市場)の横にあるバルの行列。

次はPaseito (パセイト)お散歩 で少しずつお腹が空いてきたらバルにとまります。

セビージャはほとんど年中お天気が良いので、

Veladores(ベラドーレ外席

があったらお勧め。

Mesa alta (メサ・アルタ) 背の高いバーテーブル や

Banco (バンコ) ストール

などもあります。

ちなみに外にこの mesa alta は velador de pie (ベラドール・デ・ピエ)と呼んだりもします。

さっそく頼もう!

La pizarra(ラ・ピサーラ) 黒板 にメニューが書いてあるところもありますが、

La Carta (ラ・カルタ) メニュー もお願いできます。

“Podria traerme la carta por favor?”
(ポドリア・トラエールメ・ラ・カルタ・ポル・ファボール)
メニューを持ってきてもらえますか?

コロナで、バーコードを読み込んでみるメニューも普通になりました。

Menu del Dia(メヌー・デル・ディア)本日のコースメニュー。街の中心部にあるバルやレストランではこの言葉をよく見かけると思いますが、この意味のメニューはセットメニュー。通常デザートまで込みです。観光客用にあることが多く、地元の人たちと同じように食べたり飲んだりしたい方にはお勧めしません。特にスペイン バル 巡りをしたい方はこれをみたら走って逃げましょう!

注文サイズ

頼む時に知っておきたいことは注文サイズ

Tapasサイズであるものとないものもあります。

だいたい、メニューの値段のところを見るとわかります。

テーブルに座るとTapasではなく、大きいサイズを頼まないといけないというところもあるので必ず最初に聞きましょう

“Se pueden tomar tapas en la mesa?
(セ・プエデン・トマール・タパス・エン・ラ・メサ?)
タパスはテーブルで頼めますか?

こちらはTapasサイズ。二人でシェア。

食べ物の注文サイズ:

  • Tapas(タパ小皿サイズ ・一人分。味見だけならシェア可能。
  • Media(メディア)中皿サイズ・だいたい2−3人でシェアして食べる量。
    =Media Ración の略
  • Ración(ラシオン)大皿サイズ・だいたい5−6人でシェアして食べる量。
    =Plato(プラト)ともいう。

家族でお出かけして頼むときRaciónが多いです。

二人でお出かけの時もいろいろ試したいので、一つの場所につき2−3種類のTapasをシェア。

Guarnición(グアルニシオン)サイド が通常ついてきます。例はフライド・ポテトとかレタスや紫キャベツ、人参の千切りサラダなど。

この場合、フライド・ポテトがGuarnición 

Guarniciónを食べすぎなければ、一人旅の方もお腹の調整ができて2−3種類ぐらいは余裕で試せると思います。

必要なもの

Cubiertos(クビエルトス)フォークやナイフなど は頼んだ飲み物と同時に持ってきてくれます。

この場合Pan パン や Picos ピコ も一緒についてくるのが普通。

最近は一人2€ぐらいのテーブル・チャージがあります。

PanPicos の他にこういうのもあるよ:

  • Roscos (ロスコ) Picosと同じでクラッカーのようなもの。Picosは細長かったり、短くて丸っこいものが多い。Roscosは通常、細くて輪の形になっている。
  • Regañás(レガニャ平たい硬いクラッカーのようなもの。よくシーフードのフライを食べる時に出してくれる。

こちらがPicos。Roscos も Regañásもみんなポリポリ、クラッカーみたい。

必要なものリスト:

  • Cuchillo(s)(クチージョナイフ
  • Cuchillo(s) de Sierra(クチージョ・デ・シエラ)ステーキ・ナイフ
  • Tenedor(es)(テネドール / テネドーレスフォーク
  • Cuchara(s)(クチャーラスプーン
  • Cucharilla(s)(クチャリージャ小さいスプーン
  • Servilletas(セルビジェタナプキン
  • Plato(s)(プラトお皿
  • Platito(s) (プラティート小さいお皿

“Me puede traer _______ por favor?”
(メ・プエデ・トラエール___ポル・ファボール?)
___を持ってきてもらえますか?

またはシンプルに

“_________ por favor?”
(___ポル・ファボール)
___お願いします。

練習してみよう!

わたくし
¿Me puede traer una chucarra por favor?
マリードくん
Un cuchillo de Sierra por favor.

スペイン バル 巡り ・ ルールなし!

好きなものを好きな瞬間に頼みます。

でもライトなものからヘビーなものがあるので、それを知っているとお腹の調整に良いかも。

よくメニューで見かける単語をリストしてみました:

ライトな感じ(お腹にとって軽いもの):

次の2つは前菜やアペタイザーで「これから頼み始めよう!」みたいなリスト:

  • Entrantes (エントランテ)
  • Aperitivos(アペリティーボ

それからスペインといえば肉加工食品チーズ

  • Chacinas(チャシナ

肉加工食品は、例えば jamón(ハモン)や caña de lomo(カニャ・デ・ロモ)Queso (ケソ)チーズ にもいっぱい種類があります。

jamónだけでなく、いろいろなChacinasを楽しむのは面白い。

おすすめです!

こちらの2つの部類は冷たい系

  • Aliños (アリーニョ) 通常オリーブオイル、ビネガーと塩でマリネしてあるもの。
  • Tapas Frias(タパ・フリアその名の通り、冷たいもの。

こちらの二つは魚介類の加工食品:

  • Conservas(コンセルバまたは  latas(ラタ缶詰もの
  • Salazones(サラソネシーフード塩漬け・加工食品

スモーク鯖!

ヘビーな感じ(お腹にとって重いもの):

  • Comidas Caseras(コミーダ・カセラ家庭料理
  • A la plancha(ア・ラ・プランチャ)グリル焼き・フライパン焼き
  • Fritos(フリト揚げ物
  • Guisos(ギソ煮物系
  • Carnes(カルネ肉料理
  • Pescados(ペスカド魚料理

こんな感じ!

その他:小腹が空いたときなどにもぴったり。子供達にも人気!

  • Montaitos (モンタイート小さめサンドイッチ こちらはアンダルシア弁。

実はMontadito モンタディート(笑)色々種類があります。

次の4つはバルでもありますが、ゆったり座れるレストランで食べルことが多いです。

  • Ensaladas (エンサラダ) サラダ は通常Media Raciónからあります。
  • Sopas(ソパスープ
  • Caldos(カルドスープに似ています。
  • Arroz / Arroces (アロス / アロセスパエージャなどのお米系。Tapasとしても出してくれるバルはあります。

セビージャでは毎日暖かい日が続いています。

Tapearには最高の春です!

¡Que apreveche! (ケ・アプロベチェ) 召し上がれ〜・美味しく食べてね!

スペイン バル 巡り で少しずつお気に入りのお店の紹介もしていきたいな〜

一見一覧表・食べ物編も投稿予定です✨

 

スペイン バル巡り 便利な単語 徹底解説!(飲み物編) 

スペインバル巡り 単語70個 一覧表(飲み物編)

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村「スペイン情報ブログランキング」に参加中。ご購読ありがとうございます!


「スペイン(海外生活・情報)ランキング」に参加中。少しでもお役に立ちましたらクリックしていただけると嬉しいです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA