海と山のマジョルカ島へ〜まずは食べ歩き!旅行記1日目

セビージャから マジョルカ (マヨルカ) 島までは飛行機で約1時間15分ぐらい。

電車でマドリッドに行くより早いです(笑)。

Ryan Air や Vueling などの航空会社の格安チケットもよく見かけます。

オフシーズンでは一番安いもので、セビージャから往復16ユーロというのも見ました!

¥2,100もしないということ 🤩

ただ、格安航空券のは超早朝の便が多いです。

今回は朝7時発。

前夜は恒例の「真夜中パッキング」と家の掃除で一睡もせず。

5時30分に予約してあったカビファイに乗り込み空港へGO。

わたくし
寝るのは海辺でもできるし、バケーション後に寝ればいいさ〜


外は真っ暗。マスクをつけて出発です。


朝焼けが見えてきました。

空から見るマジョルカ島。

到着後、「コロナ健康チェック」がありました。

携帯でオンラインのフォームアクセスして質問に答えるだけ。

携帯が使えない人はちゃんと助けてくれる人がいるので大丈夫。

英語も皆さん喋れるようでした。

荷物を取る前なのに、お腹が空いていたので最初からかっ飛ばす私たち。


空港で見たエンサイマーダを買って食べるセビージャの愚か者二人。 (あんまり美味しくなかった 😅)

マジョルカ行きおすすめ格安航空会社

ヨーロッパ内を旅する時によく使います。

荷物の重量やサイズ制限があるので気をつけましょう!

(日本の格安航空会社よりはゆるゆるです…笑)

  • Ryan Air (ライアン・エアー
  • Vuelingヴゥエリング) 

カビファイって?ウーバーもあるよ〜

  • Cabify カビファイスペイン、ポルトガル、中・南米で使えます。
  • Uberウーバー85国以上にある。日本ではウーバーイーツがあるようですね

    両社とも携帯のアプリで登録して(登録は無料)頼める個人ハイヤー。
  • タクシーよりお安いことが多いです。
  • カビファイとウーバーを両方持って、値段を比べてから選ぶのがおすすめ。
  • すぐに来てもらうこともできるし、予約もできます。
  • どちらでも運転手さんは個人事業者ベース。
  • スペインだとネクタイと白いシャツとか、スーツみたいにフォーマル。
  • 車も整っていたり、綺麗に清掃などしてあります。
  • ちなみにアメリカにはウーバーやリフトなどがあり。でも様相など結構カジュアル 😆✌🏽

パルマ市内での狙い目は?

マジョルカ島は沖縄の3倍もある大きい島

山と海の魅力が両方あるので、車で自由に動いて楽しむのがおすすめです。

プランを良く立てて、上手なルートを決めるのが大事。

この旅ではアメリカに住んでいるうちの娘ちゃんと現地で合流しました。

パンデミックのせいで会うのは1年半ぶり〜 😭

アメリカから本当に来れるのか?とドキドキしてましたが大丈夫でした!

合流後、予約ずみのレンタカーを拾ってまずはパルマ市内へ出発。

パルマ市は空港の近くなので最初に観光するのがおすすめです。

駐車場はいろいろあるので、路上駐車はなるべく避けましょう。

うちの子ちゃん
黄色い線が塗ってあるところや「VADO」のサインがあるとこの前に止めたらダメ〜規制が厳しくて罰金がすごいんだって!

わたくし
<VADO」サインはガレージのような車の出入りするところについてるよ。路上駐車する時はよく見ようね。

マリードくん
もしチケット切られたら、スペインでは30日以内に罰金を払うと半額の支払いでよいことになっているよ。
 今回の旅はうちの娘ちゃんにスケジュールを任せてあったので、若者ナビ

まずはMercat de Santa Catalina サンタ・カタリナ市場に到着。

だいたい14時くらいでした。

目的は 食べる!だったので、ちょうど良い時間。

初日は マジョルカ島 食べ歩き に集中です✌🏽

マジョルカ名物ソブラサーダやチーズを発見(両方とも巨大!)。花屋さんや八百屋なども色を見るだけでワクワク。

わたくし
スペインでは市場の中の店は3時くらいに閉まるので、買い物は朝がたに行くのがベスト!

市場を見渡したあと、辿り着いたのが市場内にあるこちらのバル。

いいとこ見つけました〜 😍

自分で選んで買ったシーフードをグリルして焼いてくれるそう。

チャージは4ユーロのみ!🤩

ということで、まずはお買い物です。

市場内に魚屋さんがいくつかありますが、おばちゃんが優しいこの店で買うことにしました。

バルのすぐ斜め前。

選ぶの楽し〜頼むときは指で差してPor Favor(ポル・ファボール)で大丈夫 😆 うちの子ちゃん頑張った!

おまけで🦐🦐🦐も、もらっちゃっいました!

前回の旅で「シーフード食べ過ぎアレルギー」が発覚したので、量をコントロール。

シーフード食べ過ぎ?腫れた下唇に自然療法

バルで飲み物を頼んで、焼きあがりを待ちます。

市場内のお店が閉まりそうなギリギリの時間に来てよかった 🤩

ピークの1時くらいは混んでいて待ちが長いです。

特に今はコロナの規制で席が限られているので大変。

私たちもちょっとだけ待ちました。

でも待つ価値あり〜✨100%おすすめです!

活きがいいシーフード達。スペインのスタンダードで言うとお安くはないですが、質は👍🏽👍🏽👍🏽


調理法はグリルだけ。でもアヒージョのソースあり! 焼き貝にかけてパンにもつけて食べれました。


こちらおまけの海老さん達。魚屋のおばちゃんありがとう!

その後、腹ごなしにチラーっとだけパルマ市を散策。

マジョルカにはほかに素敵なとこが沢山あるので、市内で時間をかけないことにしました。

カテドラル(教会)はセビージャの方が素敵!と三人で意見が一致して一件落着(笑)

パルマ市よ、アディオース!👋🏼👋🏼👋🏼

Mercat de Santa Catalina サンタ・カタリナ市場

開店時間:月〜土曜 朝7時〜16時 (店によって閉まる時間が変わります)

Plaça Navegació s/n 07013 Palma

バルデモッサの魅力

宿泊先に向かう前に寄り道した山の方にある街、バルデモッサ

パルマ市内からは車で20分ぐらい。

少々クネクネとした道を上っていくと、街の様子が見えてきます。

小さくて、可愛いくて魅力ある街。

どの角度からでもとっても素敵✨

素敵な jardin (ハルディン)庭園もありました。

この店にはある事情で数日後に戻ることに…😅

続いての マジョルカ島 食べ歩き は…

もちろん、Merienda(メリエンダ)おやつです!

なんと言ってもこれ。

ここバルデモッサの人気スイーツ。

Coca de Patata (コカ・デ・パタタと アーモンドベースの Horchata (オルチャタ) 🤤

オルチャタは通常、チューファという甘い根がある植物から作ってあって、私の口には合いません 🙈

でも、このオルチャタはアーモンドベース。

とってもとっても美味しがったヨ〜😭

コカ・デ・パタタは茹でたじゃがいもを潰して作るそうです。

ふわふわで一度に10個ぐらい食べれそう(笑)

おやつタイムにピッタリでした。

スペイン おやつ タイム!食生活にまつわる単語

宿泊先は島の北方

夕陽が霞む時間にやっと着いた宿泊先。

うちの娘ちゃんピックのAirbnbに到着です。

宿泊先は島の北方にあるアルクディア湾に面するビーチがある街。

うーん、さすが20代の若者が選んだ街は「超観光地〜」な感じ(笑)

でも海もアパートも素敵で合格です 💮


アルクディア湾の夕陽が見えました〜

夜は近くのローカルが溜まるバルへ。

でも、頼んだセラニートはとてつもなく大きくてまずかった!😫

マリードくん
セラニートはスペインのファーストフード。でも美味しいとこで食べないとね。

パソのないセマナサンタ とセラニート

アパートに戻り、明日に備えもせず崩れるように…

ギブアップ 😵でした。

本日の反省点:

  • エンサイマーダは空港で買っちゃダメ〜
  • 次の日の予定を立ててから寝ましょう 😅

Hasta mañana 😴 おやすみなさ〜い。

幻のカラ巡り・おすすめ旅アイテム3選!マジョルカ島 旅行記2日目

山・海・街〜満喫1日コース|マジョルカ島旅行記3日目

マジョルカ島の最北端・ワイルドすぎるカラの紹介  旅行記4日目!

お家訪問から「蛇カラ」まで!マジョルカ島 旅行記5日目〜最終日

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村「スペイン情報ブログランキング」に参加中。ご購読&クリックありがとうございます!


「スペイン(海外生活・情報)ランキング」に参加中。ご購読&クリックありがとうございます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA