フィエスタ・フラメンカ〜DIYが終わってない理由

週末で終わらせようと思っていたD I Y。

木を切っている最中にある電話が…

フィエスタの仕事の依頼です。

それも「いますぐ」😅

知り合いのヒターノさんの娘さんのComunión (コムニオン) というキリスト教の儀式の後のお祝い。

フラメンコ好きにとっては、このお祝いがいつもメインな感じです。

急遽、予定変更で用意してフィエスタに向かうことに。

D I Yはちょっとお休み

待ってておくれ…。

用意ができたのでCabifyを呼びました。

マリードくん
Cabify (カビファイはネット上で頼めるハイヤーのようなもの。マイカーを持っている人が運転手として働いて、職業や副業にしているよ。スペイン出身の人が始めたそう。
わたくし
スペインには Uberウーバーもあるよ。ウーバーもネット上で頼めるハイヤー。アメリカにもあるよ。日本ではウーバーイーツはあるみたいだけど、ウーバーはあるのかな?

目的地はAlcalá de Guadaíra(アルカラ・デ・グアダイーラというセビージャ郊外の小さい街です。

セビージャから30分ほど。

アルカラに到着。

アルカラの Castillo (カスティージョ) お城を通り過ぎたと思いきや、

整備されていない土壌の道に!

オフロードカーが必要じゃない? カビファイさん〜(汗)

でも運転手さんによると、もう何度かここに来たことがあるとのこと。

そのうち何もないだだっ広い土地に建物が見えてきました。

到着です!

本日の フィエスタ・フラメンカ

Hacienda(アシエンダといって農業や家畜業にかかわる大農園。

でも、よくお祝いなどのイベントをする場所として使われます。

スペインはこの日からちょうど緊急事態宣言が終わったところ。

もう夜間外出禁止令もなくなり、スペインはどこの街もお祭り騒ぎ。

ビンタさん
こらぁぁぁあああ〜!何考えてんだ〜!コロナは無くなってないぞー!

このイベントを予定したこの家族はただのラッキー?

それとも夜間外出禁止令も無視する予定だったのでしょうか?

バルセロナから来たバンドがステージに上がり会場を盛り上げます。

曲種はルンバやサルサ系。

女子軍はいつもこれが好きで踊ります。

フラメンコ達もステージに上がりお祭り騒ぎ。

そのあとは フィエスタ・フラメンカ が始まり…

みんな踊って歌ってを繰り返し…

わたくし
フィエスタ・フラメンカ ではブレリアという種類のフラメンコを歌って踊ることがほとんどです!

Javier Heredia Flamenco

帰宅は朝の4時でした。

みんなコロナスケジュールに慣れたのか、帰るのがいつもより早いです 😅

DIYはどうなった?

もちろん次の日の日曜日はやる気ゼロ

ちょっとだけいじったけど、D I Yはまたもやお預け。

何となくプランだけは立てました (笑)

今週中に終わらせましょうね〜

と自分に言い聞かせて結局サボりました。

続く…

 

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村「スペイン情報ブログランキング」に参加中。ご購読ありがとうございます!


「スペイン(海外生活・情報)ランキング」に参加中。少しでもお役に立ちましたらクリックしていただけると嬉しいです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA